【家族構成】門田博光の結婚相手の妻や子供(息子・娘)、自宅について

ニュース

通算567本塁打、通算1678打点で歴代3位の門田博光さん。門田さんは23日に病院に通院する予定でしたが、現れることはなく。心配した病院側が警察などに連絡し、自宅で倒れている所を発見されました。

元プロ野球選手で南海(現ソフトバンク)やオリックスで活躍した野球界のレジェンドがなくなってしまったことに世間は悲しみに包まれています。門田さんは自宅で一人で倒れていたそうで、妻や子供はいなかったのでしょうか。この記事では門田博光さんの結婚相手の妻や子供、自宅について調査しました。

ぜひ最後までご覧ください。まずは門田さんのご冥福をお祈り申し上げます。

門田博光(かどた ひろみつ)のwikiプロフィール

  • 名前:門田博光
  • 生年月日:1948年2月26日(74歳)
  • 出身地:奈良県五條市
  • 居住地:兵庫県相生市
  • 身長:170
  • 体重:81
  • 投球打席:左投左打
  • ポジション:外野手、指名打者(DH)
  • 最終学歴:天理高等学校
  • 所属チーム:クラレ岡山/南海ホークス (1970~1988)/オリックス・ブレーブス (1989~1990)/福岡ダイエーホークス (1991~1992)

山口県小野田市で5人兄弟の3番目に生まれた門田博光さん。父の仕事の関係から山口県から奈良県に移住し、五条中学校から野球の名門「天理高校」に進学されます。第47回全国高等学校野球選手権大会では門田博光さん要する天理高校は甲子園に出場します。

高校卒業後は社会人チーム「クラレ岡山硬式野球部」に入り、倉敷レーヨンに就職されます。当時1万5千円の月収で生活されていたそうです。月収1万5千円って少なすぎ!と思われるかもしれませんが、1960年前後の大卒の初任給は月収1万円ぐらいなので、平均よりはもらっていました。

倉敷レーヨンで働きながら野球を続けていると、南海ホークスからドラフト2位で指名を受け、プロ入りを果たします。通算本塁打数、通算打点数、ともにNPB歴代3位。選手時代に目覚ましい活躍をしたことから「中年の星」とも呼ばれていました。

門田博光の家族構成!結婚相手の妻や子供(息子・娘)

そんな門田さんは結婚歴があり、お子さんが2人(息子・娘)いることがわかっています。しかし門田さんが発見された時、一人で生活されていたそうで、家族で住んでいた家を売却されていたり、妻とは離婚されていた。という話があります。ただこれらの情報は信憑性に欠けるので、情報の取り扱いには注意が必要です。

タダ発見された時は間違いなく、一人だったので家族と離れて暮らしていたかもしれませんね。

門田博光の結婚相手の妻(嫁)について

門田さんの嫁(妻)について調べてみましたが、おそらく一般人であり、ほとんど情報がありません。さらに顔画像などもわかっておりません。奥さんの年齢は門田さんと同じ年齢であることは予想できますが、詳しい情報がありませんので何とも言えません。

タダ門田さんが一度ドキュメンタリー番組に出演された際、家族も出演されていいました。結婚相手の妻も門田さんと顔が似ていてそっくりと話題でした。

門田博光の子供(息子・娘)について

そんな門田さんには息子と娘さんが一人ずついるようです。長男が小学1年生の頃に門田さんに職業は何と訪ねてきたそうで、「今度オールスターゲームに出場したら球場にくる?」と回答したようです。

1980年頃、オールスターゲームに出場するために、結果を残し、当時パリーグ監督西本幸雄に推薦してもらったという感動的なドラマがありました。そして実際にオールスターゲームに出場し、球場に家族を招き、さらにそこでホームランを打ちました。

ちなみに娘さんは現ソフトバンクホークス監督工藤公康さんのファンだったようで、それを知った門田さんは娘の前で「今日は工藤が出るから打つぞ」と宣言して、球場に向かった。そんなエピソードもありました。

門田博光の自宅の場所はどこ?

現在門田さんは兵庫県相生市に住んでいたという話があり、さらにTwitterでは半田中央病院に通院していたのでは?という情報もありました。また相生市に親戚がいるから相生市の病院に通われていたのでは?という情報もあり、どれもこれも信憑性に欠ける情報ばかりですので、ここでは扱いません。

門田博光に関するSNSの反応!

最後に門田博光さんに関するSNSの反応をご紹介します。

ここまでお読み頂きありがとうございました。門田博光さんご冥福をお祈り申し上げます。ここまでお読み頂きありがとうございました。この記事を読んでいるあなたに幸運と幸せが雪崩の訪れますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました